買取の依頼は信頼の業者で|お酒を始めとするコレクター御用達

女性

高価に期待

案内

象牙の取り扱いは慎重に行わなくてはなりません。国際稀少野生動植物登録票など、厳しい規約があるので手にしている人は少ないです。つまり、高価買取が期待できるという意味でもあります。

業者に査定

お金

価値のある骨董品は重宝されますが、素人が判断するのは難しいものです。世の中には、骨董品の査定を専門とする業者が存在しています。飾る機会がないなら、まずは査定してもらって価値を調べましょう。

思い出の価値

お酒

物置から、でてきました。

祖父は10年ほど昔に亡くなったのですが、特に趣味のない人でした。昔は骨董品なんかを集めていたのですが、亡くなる1年ほど前に全部お金に替えたようです。最近になり祖母の家の大掃除を手伝ったときに、陶器のような岩のような不思議な材質のものが見つかったのです。屋根裏部屋の片隅にあり、大きなタンスの裏に隠れるようにしておいてあったので分からなかったのです。かわった形をしていて、人の手のようなかたちをしています。はじめはそれが何か分からなかったのですが、祖母にそれを見せると懐かしいような顔をして、それは珊瑚だよと教えてくれました。名前では聞いたことがありましたが実物をみるのははじめてだったのでその不思議な形と材質に心が奪われました。

珊瑚を買取りしてもらいました。

祖母はそれを取っておくのかとおもいきや、買取をしてもらうそうでした。かなり古いものだったので価値がつくかどうかはわからないけど、やってみるだけやってみるそうです。祖母は私に変わりに珊瑚の買取をしてもらえないかとお願いしてきたので、快諾して私が珊瑚の買取先を探す事にしました。買取額の一部をもらえるとのことだったので、躍起になってお店を探しました。私の行動範囲にある珊瑚を買取るお店は2件あったのでどちらでも見積もりをしてもらいましたが、なんと9万円と13万円という高額価格でした。もちろん高いほうで買取をしてもらい、祖母にお金をわたしたのですが、3万円も私にくれたのです。思ってもみなかったので、思わぬ臨時収入があって大喜びでした。骨董品もそうなのですが、他にもお酒なども買取してもらうことが出来るのでお得です。お酒の買取を行なっている業者の中には、一本からでも買取してくれる場所があるので気軽に依頼をすると良いでしょう。

人に譲る

虫眼鏡

骨董品を集めることが趣味だという人は少なくありません。しかし、興味がなくて自宅に眠ったままだというケースも多いでしょう。骨董品は飾ることに意味があるので、業者を通して人に譲ると良いでしょう。